「日本」は、なんと読む?

国を表すときは「にほん」「にっぽん」のどちらで読んでもよいそう。

※ 国号「日本」の読み方は、正式な決定がないまま現在に至っている。

※ NHKでは、昭和9年に「正式な国号として使う場合は、『ニッポン』。そのほかの場合には『ニホン』と言ってもよい」という方針を示している。

 

「日本銀行」は、なんと読む?

日本銀行

→ にほんぎんこう 

→ にっぽんぎんこう 

お札に「NIPPON GINKO」と、しっかり書いてあります。

 

では、「北日本新聞」は、なんと読む?

北日本新聞

→ きたにほんしんぶん 

→ きたにっぽんしんぶん 

 

今まで読み間違っていました!

北日本新聞の方は、間違えられるたびに「ああ、またか。」と、うんざりしているのでは・・・。

大変申し訳ありません。。。

 

※ちなみに、北日本放送は、

→ きたにほんほうそう です。

 

人の名前も読み間違って失礼なことをしないように、これからはきちんと確認します!