ホリエモンの言いたいことは、いつもシンプルで心に突き刺さります。

 

大学卒業生に贈る言葉

 

大学を卒業すると、レールがあるようでない世界に突入していくことになる。

これからは、何が必要か。

まず、できるだけ多くの、世界中のすばらしい人達の情報に接することが大事。

そして、仕入れた情報を頭の中で整理して、自分で発信して、自分で考える癖をつけること。

そうすると、自分なりの判断ができるようになる。

 

なぜ、それが必要か。

これからは権威が当てにならなくなるから。

そして、今の常識が10年後20年後には通用しなくなるから。

 

チャレンジすると、失敗する確率は増える。

でも、チャレンジしなければ、成功することはない。

失敗したら、二度と失敗しないような防止策を考えることが大切だ。

 

老後のことは、老後になってから考えよう。

どんなに準備しても、50年後のことなんか分かりっこない。

未来のことを考える意味なんてない。

そして、過去のことを悔やんでいる暇なんてない。

 

未来をどうやったら楽しくできるか。

それは、今を一生懸命生きること。

今を集中して生きること。

それをやらない限り、何も始まらない。

 

「未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。」

 

約16分間のスピーチです。

「堀江貴文 近畿大学 スピーチ」で検索して、ぜひ動画でご覧ください。

 

「本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方」も、すごく分かりやすくておすすめです。

この本について書いた記事はこちらです。

 

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)
堀江 貴文
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 276