富山県美術館友の会のイベント「ビエンナーレTOYAMA出品作家解説会&たいめいけんおすすめコースの夕べ」に参加しました!

 

ビエンナーレTOYAMAとは

環水公園と富山県美術館TADギャラリーを会場にした、富山県在住のアーティストの作品展覧会です。

 

「島でのシエスタ」

スギの木で出来た布団です!

まくらをずらすと、中に入ることができます!

 

「時間は流れ 斜めになった海の底で」

塗装された竹の棒に、トンボが止まって完成する作品です。

 

「ツリーオブライフ」

自然と人工物が一体化した作品です。

 

「時間が折れ曲がって ぼくと花は」

穴をのぞくと、何かが見えます。

 

写真の作品は、環水公園内の①②③④⑤の場所にあります。

12月2日まで展示されているので、ぜひ鑑賞してみてください。

 

たいめいけんおすすめコース

前菜

オニオングラタンスープ

チーズがのっていて、すごく美味しかったです!

 

牛フィレステーキ

名水ポーク・鮮魚のポワレを選ぶこともできます。

 

たいめいけん名物のタンポポオムライス

ナイフで開いたところ

巻くタイプのオムライスより、タンポポオムライスの方が格段に美味しかったです!

 

デザートビュッフェ

 

茂出木シェフは、想像よりめちゃくちゃ黒かったです!

たいめいけんのフライパンをいただきました!

 

TADギャラリーに展示してある「移ろいと遊泳」を作られた江藤玲奈さん

めちゃくちゃ可愛くて、モデルさんかと思いました!

10月6日から15日まで、東京で個展を開かれます。

10月4日から10日まで、富山大和で江藤玲奈さんの作品を見ることができます。

 

まとめ

富山県美術館の友の会に入ると、いろんなイベントに参加することができます。

10月27日には、友の会会員限定の夜間展覧会も開かれます。

お得な特典があるので、興味のある方はぜひ入会を!

(詳しくはこちら