富山市(旧大沢野町)の土遊野さんの里山体験に行ってきました!

土遊野さんについて詳しくはこちら

 

棚田見学

河上めぐみさんは、「食べる人と農家の距離を縮めたい」という想いで、講演をされたり、テレビ出演をされたり、いろんな活動をしておられます。

アイガモ農法を導入した、有機棚田米(コシヒカリ)をお土産にもらいました!

 

鶏舎見学①

昨日生まれたばかりのひよこを触らせてもらいました。

まだ目が半開きです。

背中に殻がついたままのひよこもいました。

(人が取らない方がよいそうです)

 

名古屋コーチンなどを、食肉用に育てています。

有名レストランに肉をおろしています。

 

鶏舎見学②

卵用の鶏たちです。

茶色がメスで、白色がオスです。

エサにすごくこだわっておられます。

産みたての卵は、温かかったです。

昼食の卵かけご飯用に、自分で卵を選びました。

 

やぎの乳しぼり体験

根元を親指と人差し指でつまみ、しぼっていきます。

ミルクはあとで、飲ませてもらいました。

 

お昼ご飯

卵かけご飯

自然のえさを鶏にあげているので、黄身はレモン色です。

 

チキンカレー&玄米(もち麦入り)

土遊野の鶏肉、野菜、お米です。

鶏舎にいたかわいい鳥が頭をよぎりますが、動物性たんぱく質はやっぱりおいしいです。

このじゃがいもが、めちゃくちゃ甘くておいしかったです!

 

黄色&紫色にんじんと、大根のソテー

歯ごたえがあって、野菜自体のしっかりした味がして、これも美味しかったです!

 

卵サラダ

黄身の色が濃くないので、卵サラダが白くてびっくりしました!

 

ヤギミルク

先ほどしぼったヤギのミルクを温めて飲みました。

甘くて濃厚でした!

独特の香りがするかと思いましたが、いやな感じは全然しませんでした。

 

里芋堀り体験

じゃがいもやさつまいもは掘ったことがありますが、里芋堀りは初体験です。

スコップで周りの土をおこして、茎を持ち上げたら、たくさん里芋がついていました。

茎を鎌で切ったあと、泥を落として芋を小分けにします。

芋がいくつもぎっしりついていて、根っこもはっていて、結構大変でした・・・。

毎日作業をされている農家の方に頭が下がります・・・。

お土産でもらった里芋は、ごま油で表面をカリッと炒めて、田楽みそを付けて食べました!

 

ソフトクリーム

里芋掘りで疲れたあとのソフトクリームは格別でした!

土遊野さんのソフトクリームは、イベントの際に移動販売で食べることができます。

 

まとめ

大学のときに鳥をしめる見学をしたときも、栄養士の仕事についてから新湊の食肉センターを見学したときも、かなり衝撃的でしばらく肉を食べることができませんでした。

(ベジタリアンやヴィーガンなど、人によって線引きがいろいろあると思いますが、私は命=温かいものという印象が強く、触っても温かくない魚は普通に食べることができました。)

まだ自分の中での答えは出ませんが、肉を食べるとやっぱりおいしいと思うので、これからも食べ物と命について考え続けていこうと思います。