材料(ふしぎな目玉焼き5個分)

・ 水50cc
・ 粉寒天2g
・ 砂糖大さじ2

・ 牛乳200cc
・ バニラエッセンス数滴

・ 缶詰のもも5個
・ アルミ製のマドレーヌ型5個

作り方

1 水・粉寒天・砂糖をなべにかけて、煮溶かす。

2 火を弱めて、牛乳・バニラエッセンスを入れる。

3 マドレーヌ型にももを置き、2を上からそそぐ。

4 粗熱がとれたら、冷蔵庫で冷やす。

 

東京の給食で「ふしぎな目玉焼き」「おかしな目玉焼き」という料理名で出ているデザートです。

簡単にいうと、もも缶に牛乳かんをかけただけですが、アイデアがいいですよね。

子どもたちの驚く顔が目に浮かびます。

富山の給食にもいつか出したいなあ!

image